フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業  断酒による日々の変化を記録。 給料を上げることだけを考えていたように思います。給料は上がっていったけれど、何かは失っているような気もしています。

最近入社した同僚と下北沢でランチ。生い立ちやら聞けて面白かった。人に歴史ありですな。午前中に仕事を片付けて、帰宅後に夜また少し仕事。これでなんとかなる職場だからいい感じだなと。ランチの後に古着屋を2時間ほど巡っていた。高円寺に行くことが多いので下北沢は久しぶり。距離的にはどちらも自宅から同じくらいなのでこれからは来るようにしよう。高円寺と比べて安いものが多い印象だったな。made in USAにこだわらず安価で提供している印象も受けた。


スクリーンショット 2024-06-08 15.46.49


夜は能登の親戚が送ってきてくれたサザエを食べた。
久しぶりで懐かしい味だ。復興祈ってます。


スクリーンショット 2024-06-08 16.58.06



朝子供がバイクで学校へ。学校でPCを使う予定なのにアダプターを忘れたというので朝からオレがバイクで追いかけることに。道中では追いつかなかったけれどなんとか渡すことが出来た。その時点で9時10分折角なので学校近辺を散策し、神社にお参りに行ったり、リサイクルショップで古着をチェックしたりと楽しめた。

スクリーンショット 2024-06-08 17.09.58

国や都の補助金も出るということなので、二重窓を設置することにした。3社見積もりを取り、納期の一番早い地元のガラス屋に依頼。工事がしやすいように窓の周りにある荷物を午前中に片付けた。午後に設置が始まって1時間半で終了。そこから荷物を戻すついでに模様替えをしてみた。正直かなり疲れた。気分は良い感じ。冷房の効きもいいように感じる。



スクリーンショット 2024-06-08 17.48.50

↑このページのトップヘ