フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業 わらしべ長者的にキャリアアップをしています。 断酒による日々の変化を記録。 少しでも参考になれば嬉しいです。 趣味 : サーフィン (ショート、ロング 千葉)、スケートボード (クルージング)、筋トレ、オートバイ (モトクロス)

2018年11月

面接が2つあった。

1つ目は初めての面接でまず人事と。
事前にサイトなどをかなり調べておいたので、興味は湧いた。

午後には先週面接した大手のIT企業との3次面接。
話してみると、面接した相手が15年前に同じ会社で働いていた人だと判明。
なんとなく顔に覚えがあった。
 
お互いこの15年で様々な経験をして、また再開したわけだ。
IT業界は本当にせまい世界だと思う。
彼の考え方はおもいっきり現場営業に負荷を与えるスタイルだったので、組織として長続きするか疑問を感じた。
俺が15年前にいた部署のような組織を作りたいと言われた。
現代では通用しなさそうな気がする。
全てがパワハラになってしまうから。現代では。
竹刀を常に持っているマネージャーもいたくらいだから。


スクリーンショット 2018-12-02 12.54.41






スクリーンショット 2018-12-02 12.54.41
 

半年ごとに歯医者に点検に行っている。
虫歯のチェックと歯のクリーニング。
今回も無事に終了。
気分がよい。
毎日ちゃんと磨いているつもりでも少しづつ汚れていく。
マメにメンテナンスしないといけないんだな。身体も。



スクリーンショット 2018-11-29 08.17.36
 

夜、久しぶりに会う友人とお茶をしにドライブへ。
彼とは20年以上前にタイのバンコクで知り合った。
それ以来、つかずはなれず1年に数回は顔を合わせている。

バイクやクルマの話をしたり、共通の友人の話をしたり。
40代半ばになると、利害関係のない話が出来る友人はとても貴重な気がする。
トータル2時間ほどの短い間だったけれどリフレッシュすることができた。


スクリーンショット 2018-11-29 08.46.53


 

昨日のサーフィンで背中と肩がガチガチに筋肉痛に。
1ヶ月ぶりに使う筋肉だったのだろうか。
疲れを引きづると他の箇所にも負担がかかるので、すぐに温泉へ。
不思議なもので1時間ほど入るとかなり楽になっていた。
自分では気づかない内に身体が緊張してこってしまうのかもしれない。
はやめはやめに身体はケアしていこう。

スクリーンショット 2018-11-29 08.41.07
 

暗い内に家を出て朝から千葉北でサーフィン。
朝早く出るのは1年ぶりだった。
振り返るとこの1年は昼くらい到着することが多かった。
仕事が頭を支配していたのだろう。
2019年は早朝サーフィンに注力。

久しぶりの朝の海はやはり気分が良かった。
人も少ないし。波も大きい。
朝日も美しい。

腰痛後、1ヶ月ぶりのサーフィンは驚くほどパドル力が衰えていた。
テイクオフのタイミングも掴みづらくて大変だった。
健康に注意して、少なくとも週一で行けるように努力しないとな。


2018-11-25 07.03.46
 











↑このページのトップヘ