フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業 わらしべ長者的にキャリアアップをしています。 断酒による日々の変化を記録。 少しでも参考になれば嬉しいです。 趣味 : サーフィン (ショート、ロング 千葉)、スケートボード (クルージング)、筋トレ、オートバイ (モトクロス)

2019年06月

朝に家を出て西湘へ。
風向きは悪かったけれど、波は大きかった。
雨の中サーフィンを続ける物好きは相変わらず多い。
最近買ったボードがとても調子が良くて気に入っている。
夕方には家に帰れた。
もう少し早く家を出ていればもっと有効に休日を使えたのにな。


スクリーンショット 2019-07-09 07.31.13

 

海外から上長が来日していることもあり、休日出勤。
午後からだったので、午前中に買物などを済ますことが出来たのでまだ良かったが、やはり休日に働くとリズムが狂うな。
上長とのコミュニケーションという部分では良かったが。
まあ、たまにしかないことなので良しとしよう。



スクリーンショット 2019-07-10 08.08.46




 

久しぶりの静岡出張
2年ぶりくらいか?
何度も通った会社なので久しぶりでワクワクしていた。
プレゼンも成功して、導入に向けて前向きに検討してくれた。
転職しても通える企業があることに感謝。
人の繋がりに感謝。



 

スクリーンショット 2019-07-08 23.09.26
 

前職でお世話になったメーカーを訪問。
日本の長く続いている会社はやはり雰囲気がある。
毎回思うのは、この手の歴史がある会社で働いている方は理解度がすぐれている。
頭の良い人たちが真剣に考えて働いているので長く存続しているのだろう。



スクリーンショット 2019-07-09 08.06.14
 

グローバルから来ている上席と個人面談。外資では1on1といって定期的に個人面談が行われる。
自分の部下と、自分より先に入った人間がPIP対象になったと聞かされた。
PIP (Performance Improvement Program = 成果改善計画) 
簡単にいうと、パフォーマンスが改善されなければクビってこと。
PIPを出されて復活した人の話しは聞いたことがない。
これからはもっと大変になりそうだなという予感。



スクリーンショット 2019-06-27 07.59.39
 

↑このページのトップヘ