フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業 わらしべ長者的にキャリアアップをしています。 断酒による日々の変化を記録。 少しでも参考になれば嬉しいです。 趣味 : サーフィン (ショート、ロング 千葉)、スケートボード (クルージング)、筋トレ、オートバイ (モトクロス)

2019年12月

注文していたメガネを取りにバイクで原宿へ。
天気が良かったので気分良し。
店の前にバイクを停めて思ったんだけど、バイクの駐禁が厳しくなってから街からバイクが消えた。
原宿のあたりもショップの店員や客がバイクを店の前に停めていたもんだけど。
20年以上前は。
道路や歩道に停めて駐禁を取られるのは仕方ないとしても、店舗の敷地内なら問題ないと思うので皆もっと乗るべき。堂々と店の前に客として停めているぶんには誰も文句は無いだろうから。 

帰りはクルマ屋に寄ったりしていたら陽が落ちてしまい寒かった。
家についてからも身体がなかなか暖まらなかった。
老いを感じるな。マジで。

 
スクリーンショット 2019-12-30 00.04.22
 

無事に新しい就職先が決まった。
今の会社には今月末までで退職が決まっていたのでタイミング的にも最高だ。
仕事を紹介してくれた転職エージェントのオフィスに呼ばれて書類にもサインをした。
声をかけてもらって電話面接1回と対面での面接が3回。
トータルで35日でサインまで完了した。
これは今までの経験でも相当に早い。
まだ上場していない企業なので、内部プロセスが複雑では無いのもかもしれない。
これで気持ちよく年が越せそうだ。
今の家に引っ越して来てちょうど丸1年の今日に決まったのというもの嬉しい。
給与面もまたアップした。
この会社で力を蓄えて、次はカントリーマネージャーを目指そうと思っている。





スクリーンショット 2019-12-28 00.05.52
 

4次面接。今回は各部門のマネージャー達とカジュアルミーティング。
5対1でディスカッション。
上手くいったとは思うけれど、なんともいえない。
結果は明日わかるようだ。
しかし、最近は自分が歳をとったことを感じる事が増えた。
ひとまわり以上違う人たちと働く必要があるので。
外資系ITも大手以外は若い人が増えているので。


スクリーンショット 2019-12-26 23.42.53
 

デパートは新宿の伊勢丹と決めている。
美術館に行く気分と同じ。
ハイファッションは身につけることが出来る芸術。
眺めているだけでも楽しい。
毎回数時間はいるけれど、時間が全く足りない。
妻にセーターを自分にはカーディガンを買った。
昔なら買わないような高額なものだけれど、高くても長く使えるものが好きだ。



 

スクリーンショット 2019-12-26 23.42.53
 

何もする気がしなかった。
ギターを久しぶりに弾いたくらい。
サーフィンの次の日、その次の日が身体が疲れてダルくなっている気がする。
サーフィン翌日にジョギングとかやって運動したほうがいいのかも。
今度試してみよう。




スクリーンショット 2019-12-22 23.47.01
 

↑このページのトップヘ