フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業  断酒による日々の変化を記録。 給料を上げることだけを考えていたように思います。給料は上がっていったけれど、何かは失っているような気もしています。

2024年06月

午前中1時間ほど散歩。午後は仕事が忙しかった。1件顧客からクレームがあった。理由としてはメールの内容をもっと詳細にして、メールを送った後にすぐに電話してフォローせよと。20年前くらいであればメールやFAXした後に「今メール送りましのでご確認ください」っていう電話をしていたけれど現代でもそれを望む人がいるとは驚きだった。メール内容についても、ほぼ全ての顧客に対して同じテンプレートを使っていてクレームを受けたことはない。なぜそうなったのかと、その人の職歴などを調べてみた。有名国立大学を卒業後、大学院に行き、そのあとは有名な日本のコンサルファームで数年。直近は2年弱で3社転職をしていた。今40歳くらい。大手コンサル時代にVendorに対して横柄な態度を取っていたのが抜けないのかなあ。顧客に対しては徹底的に低姿勢を取っていたので自分が事業者側になったら業者に同じことを望んでいるんだろうなと。少し気持ちがざわついたけれど、どうしてそういう気持ちになるのか?なぜ彼はそういう態度を取ってきたのか?などを考えて気持ちを落ち着けた。一番の驚きは40歳なのに昭和のサラリーマンみたいな態度の人が現代にいるんだなということだ。
まあ、彼は今の会社もすぐ辞めるだろうし気にしないでおこう。


スクリーンショット 2024-06-14 11.10.56

朝4時までやって完了したと思った仕事のトレーニングが追加で3つきた。面倒だ。けど、やればなんとかなるというのを昨日覚えたので完了させた。これからは溜めないように都度やっていこう。オフロードバイクについて競技用を買おうか考えている。まあ買う方向だけど。それを払う為に仕事を頑張るというモチベーションにするかなと。

スクリーンショット 2024-06-13 13.21.52

14時から近所のバイク仲間とバイク整備。先日山で練習した際にマフラーのパーツが取れたので対策。2人でパーツ屋やホームセンターに行き材料を買ったりと。やっていることは16歳がスクーターいじってるのと同じノリだなあ。まあ、それが気分転換になっていて仕事とのメリハリになっているのかもしれない。夜は仕事で終わらせていなかったトレーニングの督促を10個くらい受けたので勉強タイム。朝4時に完了。久しぶりに勉強した気分だ。

スクリーンショット 2024-06-13 13.11.49


昨日のオフロード練習で身体中が筋肉痛なので朝から温泉へ。1時間入った後にスーパーで買い物。夕食はトウモロコシご飯を作ることにした。温泉のおかげでかなり身体はほぐれたけれど疲れが結構あったので夕方から美容室へ。今週はかなり忙しいので時間があるうちに行くことに。気分もリフレッシュすることが出来た。帰宅後に夕食作り。家族も満足した模様。夜は早くに寝てしまった。


スクリーンショット 2024-06-11 12.05.30

バイク仲間と北関東にある知り合いの山へ練習へ。朝5時出発。先月は2回行っているので結構なハイペースだ。セロ−250のフロントスプロケットを1丁下げて14丁にしたので効果を確認するのが楽しみだった。苦労してやっと通過していたコースが楽に行けるようになりバイクのレベルが上がったような感触だった。激坂チャレンジも何度もやって以前よりも良い感触になった。むしろ林道やオフロードコースをメインで走っているのにショート化していなかったことがダメだったなと。一番最初に変更しても良い部分かもしれない。1ヶ月後くらいにもう1丁下げてみたいと思う。ネットで調べるとハードなアタックをしているセロー乗りの方はさらに下げているようなので。いきなり下げすぎるとギクシャクして乗りにくいので少しづつショート化していこうと思う。ツーリングには使わないので。

スクリーンショット 2024-06-11 12.17.44
鹿もお出迎え

↑このページのトップヘ