フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業 わらしべ長者的にキャリアアップをしています。 断酒による日々の変化を記録。 少しでも参考になれば嬉しいです。 趣味 : サーフィン (ショート、ロング 千葉)、スケートボード (クルージング)、筋トレ、オートバイ (モトクロス)

カテゴリ: 仕事

昨夜遅くに大型案件を受注した。
自分で計画をしていた日程通りに進んだ。
奇跡的に。
この案件が入らなければ会社での自分の立場も危ういと思っていたので助かった。
案件が入る確度は高いと思っていたけれど、この1ヶ月は生きた心地がしなかった部分はある。
午前中に妻と神社へ参拝。
日々感謝しかない。
コロナによる外出自粛も解除されたので家族で食事に。
ひとつ山を越えるといつも見ている景色が違ってみえる。
このようなハラハラする日常をあと何年続けられるのだろうか。
このスリルが好きだから外資系IT企業で営業を続けているとう事実もある。
とにかく良かった。


 スクリーンショット 2020-05-27 1.41.53

自宅勤務になってから意識的に毎日散歩をしている。
今日仕事開始まもなくから散歩。
今追いかけている企業の始業時間が10時なのでそれに合わせて先に散歩をしておいた。
家に帰るくらいのタイミングで電話連絡が入った。ナイスタイミング。
5月は自宅勤務になんとなく慣れた月だったな。
3、4月は全くダメだった。
仕事する気が全く起きなかったので。
来月からオフィスも開きそうな雰囲気だけど、多分あまり行かないだろうな。
行っても週1、2回くらいかな。
今のリズムがやり易く感じて来たので。


スクリーンショット 2020-05-22 23.45.52
 

5月後半ってこんなに寒かったかな?
ここしばらくはTシャツだったのにまたパーカーを着る日々だ。
昼過ぎに気分転換に散歩。
神社でお参りした後に顧客から電話があった。
また少し進展。
真面目にやるしかない。
一歩づつ。



スクリーンショット 2020-05-20 23.57.08
 

仕事の合間に過去の名刺をアプリケーションに取り込んでいる。
今取り組んでいるのは4年から7年前に名刺交換をした人たちの分。
これが終わると全て完了だ。
コロナのおかで自宅勤務になり約2ヶ月。
仕事の気分が乗らないときなどの時間を使って過去の名刺を整理しだした。
ここ何年間もずっと気になっていていつかやらないといけないと思っていたので良い機会だったな。
残り数百枚で完了。
取り込む時に1枚1枚手にとって眺めているのだけれど、実際に客先へ出向いて商談をした人というのは覚えているもんだ。
一緒にいった同僚や営業の後に入った喫茶店とか。



スクリーンショット 2020-05-19 23.41.29
 

コロナによる経済の後退。
このまま自分の業界にいて良いのか?
このような時期でも安定することが可能な企業はあるか?
この時期だからこそ売れる商材を扱っているところはどこだろう?
などなど考えてしまい、漠然とした不安がぼんやりとある。
相当楽観的なオレですらボンヤリと感じているのだから、繊細な人は大変だろうなと思う。



スクリーンショット 2020-05-19 1.09.17
 

↑このページのトップヘ