フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業  断酒による日々の変化を記録。 給料を上げることだけを考えていたように思います。給料は上がっていったけれど、何かは失っているような気もしています。

カテゴリ: ファッション

夕食後にスクーターで下北沢へ。昨日目星をつけておいたジーパンを買いに出かけた。オレも履けるし子供もオーバーサイズで履けるといういい感じのやつを見つけたので。買いに行ったら他にも良いのがあり写真を送りながら家族会議をして決定。買い物の仕方も変わったなあ。


スクリーンショット 2024-06-11 12.22.08


最近古着にハマっている。近頃はリーバイス熱が再燃。先日ブラックジーンズを買った時に昔買ったブラックジーンズを実家に置いていることを思い出した。顔を出すついでに発掘。USA製だった。満足。過去の自分に感謝。当時は復刻とかVintage以外は特に意識していなかったけれどたまたまUSA製だったな。新宿のブルーバードで買った記憶がある。今はあの店もないなあ。


スクリーンショット 2024-06-08 18.26.09

オレが先日買った古着のリーバイスブラックジーンズを子供が学校へ履いて行った。良い感じだったな。
色もサイズも。親子で服を着回せるのはお得感があっていい。
最近は高円寺に古着にハマりまくっているな。


スクリーンショット 2024-06-13 13.34.17

数日前にyoutubeで観た高円寺の古着屋に行きたくなって妻を誘った。午後から雨も止んだので遅めにしっかりと昼食を作って家族で食べてから16時くらいに出発。いつも行くエリアとは違うブロックにある店だったので新鮮だった。結構買ってしまった。店主と話をするのも楽しい。ひょっとするとこの時間の為に服を買っているのかもしれないと思った。今ならネットで探せば同じようなものは手に入るかもしれないけれど。その瞬間に出会う服、組み合わせ、店主との会話、店内の雰囲気、街の感じ、気温の変化など様々なことが記憶になって思い出になるのも。今日という日は妻との良い思い出になった。子供の受験も終わり、選ぶ服も少し自由になったというか二人の関係も昔に戻ったような気がした。



スクリーンショット 2024-03-21 11.21.31

家にずっといたような気がする。昨日買ったライダースについて調べたり他のメーカーのをしらべたりして時間を過ごしていた。皮のライダースを買うのは高校生以来か?30年以上ぶりだ。サイズはひとつ大きくしたけれどまあ、良い感じ。30年前はダブルだったので、今回はシングルに。30年前のライダースは全く着ないけどたまに家で眺めている。外にきていくことはないけれど、なんとなく持っている感じ。今回のシングルが人生最後のライダースかなあ。次の30年後は流石に買わないだろうから。



スクリーンショット 2024-02-14 11.40.34

↑このページのトップヘ