フラッシュダンシュ 外資系 IT企業サラリーマンの断酒日記

70年代生まれ 男 東京在住 外資系IT企業法人営業 わらしべ長者的にキャリアアップをしています。 断酒による日々の変化を記録。 少しでも参考になれば嬉しいです。 趣味 : サーフィン (ショート、ロング 千葉)、スケートボード (クルージング)、筋トレ、オートバイ (モトクロス)

カテゴリ: ファッション

体重も順調に減っている。1日1食が定着してきたからかな。まもなく4週間続けていることになる。
実感として、夜は制限なく食べて良いことにしているのだけれど胃が小さくなったようでそれほど多く食べられないようになってきた気がする。

休日の午前。
以前であればゆっくりと朝食を食べ、そしてすぐに昼食何を食べようか?と考えていた。
食べることも、食事の準備も必要ないので平日ではやれなかったことを沢山こなせるようになった。
バイクに乗ったり、バイクの整備をしたり。買い物に出かけたり気になっていた店をのぞいたり。

午後から妻と高円寺へ。
散歩がてら古着屋をのぞいていたら良さそうなネルシャツを置いている店を発見。
ベテランっぽい店員が接客してくれている時に丁度レッドホットチリペッパーズの曲が流れたので
「このバンドのジョンフルシアンテが着ているようなネルシャツを探しています」と伝えると『いつ時代のジョンですか?』と返してくれたのでスマホで検索して良い感じのネルシャツを着ている時代を探して2人でイメージを共有。ものすごい勢いで服を探してくれた。
ネルシャツ1枚でも豊富な知識と経験から満足いくものを探してくれるところに、この街の奥深さを感じた。服の知識だけでなく、音楽や文化についても知っていないといけないんだなと。
自分の仕事にも生かしていこうと思えた。

 スクリーンショット 2020-11-23 4.30.52

Patagoniaで気になる服があり、買おうと思っていたが品切れ。
レトロX
オンラインショップに今日の9時から入荷と記載があったのでこの日を楽しみにしていた。
ダメ元で9時から画面を更新し続けて入荷されたタイミングで購入。
ほとんどサイズが一瞬で売り切れていた。
アメリカのサイトでは普通に全色、全サイズ売っているのだけれど日本からは買えない。
この現象って一体何なんだろう?
アマゾンでも並行輸入品がかなり高額で売られている。
数年前まではアウトレットでも普通に売られていた商品なんだけどなあ。
需要と供給のバランスか。


スクリーンショット 2020-09-25 1.15.22


 

昨夜フォローしている古着屋Instagramのストーリーを観ていて気になる商品が入荷したことがわかったので店に連絡をして取り置いてもらった。
日中2時間ほど時間が空いたので高円寺へ。
平日雨で開店間もない時間に行ったので取り置いてくれていたデッドストックを気が済むまで試着して選ぶことが出来た。
60年以上前に製造されたもので服というよりは骨董品か?歴史的資料か?
現代の生地とは肌触りも全くちがうゴワゴワとした分厚い生地で縫製もしっかりしていて手にいれた喜びがある。
帰りの車で社内ミーティングに参加しつつ帰宅。
まさかオレが仕事中に古着屋に行ってるとは思わないだろう。
コロナによる自宅勤務の影響で買う服が変わったような気がする。
以前は古着は滅多に買わなかったのに、ここ数ヶ月はそちらに目が向いている。
リラックスした服を求めているということだろうか。

 

スクリーンショット 2020-07-01 0.14.12
 

Youtubeのファッション系チャンネルで知った高円寺の古着屋に興味を持った。
散歩がてら妻と散策へ。
古着に関しては特に今まで興味は無かったのだけれど、ミリタリーの専門店でディテールなど細く説明してもらうと理解が深まった。
気がついたら夫婦ともに購入していた。
SNSが無ければ知ることもなかった世界だ。
自分が知らなくて面白い世界は沢山あるなあ。

スクリーンショット 2020-01-19 16.54.33
 

坊主にしていた同僚が、今月からトップは少し長めに残してカットしてきた。
理由を尋ねると、転職してこの1年は目標達成に向けて必死に働いた。
目標としていた成果と、貯蓄も達成したので次の1年は違うアプローチをすると。

自分も同じ考えを持っていて、今はセットが楽な髪型にしている。
平日は少しでも仕事以外に考える時間を減らしたいので。

スクリーンショット 2019-06-13 07.46.00

↑このページのトップヘ